【2015】夏の甲子園 鹿児島県大会の日程と注目高校

今回の記事では鹿児島県大会の日程と注目高校をご紹介していきます。

有力校はやはり神村学園でしょうか。それに続くのが、樟南鹿児島実といった高校が挙がるでしょう。

第97回鹿児島県大会の日程について

組み合わせ抽選会:6月20日
第97回鹿児島県大会:7月4日~7月20日

大会使用球場:県立鴨池球場など
昨夏参加校数:77校

過去の大会成績

第96回高校野球選手権大会(鹿児島県大会)

優勝:鹿屋中央
準優勝:神村学園
ベスト4:鹿屋・国分中央
ベスト8:鹿児島実・川内商工・鹿児島情報・川内

2014年秋季鹿児島県大会

優勝:神村学園
準優勝:鹿児島城西
ベスト4:出水・加治木
ベスト8:出水中央・鶴丸・川内・鹿児島実

2015年春季鹿児島県大会

優勝:れいめい
準優勝:樟南
ベスト4:出水中央・大島
ベスト8:鹿児島城西・国分中央・鹿児島実・加世田

[ad#co-1]

【2015】鹿児島県大会の注目高校

鹿児島県大会はやはり全体的に選手の層が厚い神村学園が注目されています。
投手陣では北庄司恭兵投手、打撃では山本卓弥選手を中心にポテンシャルの高い選手が揃っています。そして選抜大会出場の経験はかなり大きいはず。甲子園出場に最も近いチームだと言えます。

また、樟南は名門校として有名ですが投打が上手く絡めば甲子園出場が見ててくるでしょう。

鹿児島実は投手陣、打撃陣ともに高いレベルの選手が揃っており、長所を活かすことが出来れば優勝も見えてきます。

その他にも、長打力が自慢の鹿児島城西、春季大会で優勝を果たしたれいめい、昨春甲子園に出場した大島出水加治木、など注目校が揃っています。

やはり優勝候補は神村学園でしょうか。追うのは樟南鹿児島実でしょうね。

Sponsored Link

フォローする