【2015】夏の甲子園 香川県大会の日程と注目高校

今回の記事では香川県大会の日程と注目高校をご紹介していきます。

第97回香川県大会の日程について

組み合わせ抽選会:6月30日
第97回香川県大会:7月11日~7月26日

大会使用球場:レクザムスタジアム
昨夏参加校数:40校

過去の大会成績

第96回高校野球選手権大会(香川県大会)

優勝:坂出商
準優勝:大手前高松
ベスト4:尽誠学園・高松桜井
ベスト8:香川西・観音寺中央・飯山・香川中央

2014年秋季香川県大会

優勝:英明
準優勝:観音寺中央
ベスト4:志度・尽誠学園
ベスト8:土庄・大手前高松・三本松・香川中央

2015年春季香川県大会

優勝:丸亀城西
準優勝:高松南
ベスト4:大手前高松・三本松
ベスト8:寒川・観音寺一・藤井・尽誠学園

[ad#co-1]

【2015】香川県大会の注目高校

選抜大会出場の英明はエースの田中寛大投手や中西幸汰投手などの投手陣、打者では森山海暉選手を中心に身体能力の高い選手が揃っている。今大会でも優勝候補として名前が挙がるでしょう。

観音寺中央は秋季大会で決勝まで進出したものの、春は2回戦で敗れてる。その辺りは今大会でどこまで行けるのか注目です。

三本松はチームのバランスが良く、特に三好投手の存在は大きい。
春季大会ではベスト4だったがどこまで巻き返せるのか注目。

また、春の大会で快進撃で優勝した丸亀城西は底力を見せて上位を目指す。

その他にも昨夏準優勝の大手前高松高松南、名門校の尽誠学園高松商など、注目すべき高校が揃う。

ただ、優勝が有力なのは英明観音寺中央三本松丸亀城西あたりでしょうか。