【2015】夏の甲子園 岐阜県大会の日程と注目高校

岐阜県大会はなんといってもドラフト注目株の高橋純平投手を擁する県岐阜商ですね。

その他にも土岐商中京岐阜総合学園など選手の層が厚い高校が揃います。

第97回岐阜県大会の日程について

組み合わせ抽選会:6月20日
第97回岐阜県大会:7月4日~7月24日

大会使用球場:長良川球場など
昨夏参加校数:67校

過去の大会成績

第96回高校野球選手権大会(岐阜県大会)

優勝:大垣日大
準優勝:岐阜工
ベスト4:県岐阜商・岐阜総合学園
ベスト8:大垣南・岐阜東・大垣北・中京

2014年秋季岐阜県大会

優勝:岐阜総合学園
準優勝:県岐阜商
ベスト4:関商工・土岐商
ベスト8:岐阜工・岐阜聖徳学園・帝京大可児・岐阜城北

2015年春季岐阜県大会

優勝:中京
準優勝:土岐商
ベスト4:岐阜工・大垣日大
ベスト8:美濃加茂・県岐阜商・麗澤瑞浪・岐山

【2015】岐阜県大会の注目高校

一番の優勝候補はやはり県岐阜商です。
ドラフト最有力である高橋純平投手や投打の総合力は岐阜の中でもナンバーワンと言えるでしょう。

中京は春季大会で優勝し、その勢いのまま優勝を目指します。
特に打撃力が高く、今井順之助選手を中心に波に乗れば怖い存在となるでしょう。

土岐商は勝野昌慶投手を筆頭にこれまで秋季大会でベスト4、春季大会で準優勝を飾ってきました。投打が上手く絡めば優勝も近いでしょうね。

岐阜総合学園は高い守備力で守りのチームとして上位を目指します。
課題の打撃が機能すれば上位も見えてきます。

その他にも大垣日大や春季大会ベスト4だった岐阜工、秋の大会ベスト8だった帝京大可児、など注目校が揃います。

ただ、やはり優勝最有力候補校は県岐阜商土岐商中京となるでしょう。