【2015】夏の甲子園 埼玉県大会の日程と注目高校

今回の記事では、2015年の埼玉県大会の日程と注目高校をご紹介します。

埼玉県大会では浦和学院や川越東聖望学園などが優勝候補として名前が挙がるでしょう。

第97回埼玉県大会の日程について

組み合わせ抽選会:6月23日
第97回埼玉県大会:7月10日~7月28日

大会使用球場:県営大宮球場など
昨夏参加校数:156校

過去の成績

第96回高校野球選手権大会(埼玉県大会)

優勝:春日部共栄
準優勝:市川越
ベスト4:正智深谷・大宮東
ベスト8:昌平・狭山ヶ丘・蕨・本庄東

2014年秋季埼玉県大会

優勝:浦和学院
準優勝:川越東
ベスト4:春日部東・花咲徳栄
ベスト8:市川越・朝霞・春日部共栄・昌平

2015年春季埼玉県大会

優勝:浦和学院
準優勝:川越東
ベスト4:成徳大深谷・聖望学園
ベスト8:春日部共栄・朝霞・春日部東・花咲徳栄

[ad#co-1]

【2015】埼玉県大会の注目高校

埼玉県大会で優勝候補として一番に名前が挙がるのは浦和学院です。 選抜大会ベスト4や、秋と春の大会では優勝を果たすなど、実績実力ともに力のあるチームです。

秋季大会、春季大会ともに準優勝の川越東はエース高橋佑樹投手を筆頭に優勝を目指します。

春ベスト4の聖望学園は投手陣豊富なチームです。
中村美優投手、田島匠投手が好投すれば上位を狙えるでしょう。

花咲徳栄は総合力をテーマに昨年から戦ってきましたが、夏も投打が上手く機能すれば上位が見えてきます。

昨夏甲子園出場を果たした春日部共栄は選手の能力は高いが秋と春は結果が出なかった。能力のある選手が揃っているだけに夏への期待がかかる。

その他にも秋季大会ベスト4の春日部東朝霞、昨夏準優勝の市川越成徳大深谷などの高校の名が挙がる。

やはり優勝の最有力候補は浦和学院、そして川越東あたりでしょう。

それに続くのは聖望学園花咲徳栄春日部共栄の名前が挙がります。