【2015】夏の甲子園 青森県大会の日程と注目高校

今回は、青森県大会の日程と注目高校をご紹介していきます。

混戦が予想される青森県大会ですが、注目校は八戸学院光星や弘前学院聖愛、青森山田あたりでしょうか。

第97回青森県大会の日程について

組み合わせ抽選会:6月25日
第97回青森県大会:7月9日~7月22日

大会使用球場:青森市営球場など
昨夏参加校数:68校

過去の大会成績

第96回高校野球選手権大会(青森県大会)

優勝:八戸学院光星
準優勝:青森
ベスト4:青森山田・弘前学院聖愛
ベスト8:五所川原商・八戸工大一・弘前中央・弘前工

2014年秋季青森県大会

優勝:八戸学院光星
準優勝:弘前学院聖愛
ベスト4:八戸工大一・五所川原商
ベスト8:三沢商・青森山田・弘前工・青森東

2015年春季青森県大会

優勝:弘前学院聖愛
準優勝:青森山田
ベスト4:八戸学院光星・青森
ベスト8:五所川原・八戸工大一・大湊・五所川原工

[ad#co-1]

【2015】青森県大会の注目高校

青森県大会で優勝候補として名が挙がるのは八戸学院光星です。
秋季大会で優勝そして選抜大会出場を果たし、経験と実力を兼ね備えたチームです。
投手陣で言うと、多彩な変化球と直球が売りの中川優投手や安定感を誇る呉屋開斗投手、MAX145キロを誇る八木彬投手など、経験のある豊富な投手陣が最大の武器となる。

次に有力なのは春季大会で優勝を飾った弘前学院聖愛です。実績もさることながら、エースでドラフト候補の赤川諒投手を中心に投打が上手く機能すれば、八戸学院光星を破る実力は十分あると考えます。

続いて春の大会で準優勝を飾った青森山田です。
能力の高い選手が揃っており、特に打撃の核となる水木海斗選手の活躍次第では非常に楽しみな戦いになるでしょう。2009年以来甲子園から遠ざかっていますが、今年こそは優勝を目指します。

八戸工大一は秋の大会で3位に入り、実力を見せつけました。
特に195センチの長身から投げ下ろすMAX142キロが武器の内沢航大投手に注目したい。上位へ入るのは内沢航大投手の出来次第かもしれない。

その他にも昨夏に準優勝を飾った青森や総合力のある弘前工大湊弘前実五所川原工など注目すべき高校が並ぶ。

まとめ

青森県大会で優勝候補は八戸学院光星弘前学院聖愛青森山田の3校でしょう。

それを追うのは八戸工大一青森五所川原工弘前工あたりでしょうか。

実力のあるチームが並ぶだけに混戦が予想されるので、上位ほか予想するは正直難しいと考える。