【2015】夏の甲子園 山形県大会の日程と注目高校

今回は、山形県大会の日程と注目高校をご紹介していきます。

山形県で優勝候補に挙がるのは鶴岡東、山形城北の2校でしょう。

第97回山形県大会の日程について

組み合わせ抽選会:6月25日
第97回山形県大会:7月10日~7月23日

大会使用球場:荘銀・日新スタジアム
昨夏参加校数:49校

過去の大会成績

第96回高校野球選手権大会(山形県大会)

優勝:山形中央
準優勝:酒田南
ベスト4:鶴岡東・日大山形
ベスト8:長井・鶴岡南・山形城北・酒田光陵

2014年秋季山形県大会

優勝:鶴岡東
準優勝:山形城北
ベスト4:米沢中央・羽黒
ベスト8:東海大山形・山形中央・酒田光陵・新庄東

2015年春季山形県大会

優勝:鶴岡東
準優勝:酒田南
ベスト4:山形城北・酒田光陵
ベスト8:酒田東・山形電波工・山形工・羽黒

[ad#co-1]

【2015】山形県大会の注目高校

まず優勝候補に名前が挙がるのは鶴岡東です。秋季大会で優勝を飾っており、秋季東北大会でベスト4という実績十分の高校です。投手では直球とスライダーのコンビネーションが特徴のエース左腕福谷優弥投手、打撃でも攻撃的な打線に注目したい。

次に有力なのは山形城北です。秋季大会で準優勝を飾り、春季大会でも3位と着実に実績を挙げている。打線が上手に機能すれば優勝も見えてきます。
山形中央は昨夏の代表校であり、甲子園を経験した選手の存在が光る。特にMAX143キロを誇る佐藤僚亮投手、青木陸選手など昨夏からの注目選手も健在。

春季大会で準優勝を果たした酒田南は打撃が売りの石垣雅海選手を中心に実力を見せつけるでしょう。仕上がり次第では上位も見えてきます。日大山形は実力校なのですが、ここ最近の大会では良いところは見れていません。夏はやはり仕上がり次第となるでしょう。

その他にも米沢中央羽黒東海大山形酒田光陵など注目すべき高校が並んでいる。さらに外野手兼投手の歌丸翔太投手擁する山形商山形南酒田東なども面白い存在である。

まとめ

優勝候補に挙がるのは鶴岡東山形城北の2校でしょうか。さらに山形中央が上位へ絡めば面白い戦いになりそうです。

それを追うのは酒田南米沢中央羽黒東海大山形などでしょうか。

実力のある高校が並ぶだけに混戦になりそうな予感もします。