【2015】全国高校野球選手権沖縄県大会の組み合わせトーナメントと日程

第97回全国高校野球選手権大会の地方予選大会の組み合わせトーナメントが決定しています。

今回は、全国高校野球選手権沖縄県大会の組み合わせと日程・概要についてご紹介します。

沖縄県大会の概要について

沖縄県大会は、6月20日~7月19日で行われます。
参加校は62チームです。

使用球場は下記の通りです。

沖縄セルラースタジアム那覇・宜野湾市立野球場・北谷公園野球場

沖縄県大会では、3つの球場が使用されます。

沖縄県大会のシード校

興南(初戦は本部と石川の勝者と対戦)
糸満(初戦は宜野湾と美里工の勝者と対戦)
沖縄尚学(初戦は陽明と対戦)
宮古(初戦は浦添工と対戦)

[ad#co-1]

沖縄県大会の優勝候補や注目校

当サイトが予想している優勝候補を左から順番に挙げます。

糸満中部商興南

糸満は選抜大会出場の経験や春の甲子園出場など経験豊富なチームです。
能力の高い個性的な選手にも注目ですね。

中部商は、秋季大会優勝の実績を持つチームです。
興南は実力校なだけに、東スポやスポニチ、朝日新聞社などの各メディアからも優勝に近い存在として取り上げられている。

その他にも沖縄尚学美里工宮古普天間などにも注目したいです。

その他、沖縄県大会の注目校については下記をご覧下さい。
夏の甲子園 沖縄県大会の日程と注目高校

各メディアの様子を見ると、沖縄県大会では中部商前橋育英興南の3校が優勝に近いでしょう。

第97回全国高校野球選手権大会の概要と都道府県別注目校はこちら↓