【2015】全国高校野球選手権熊本県大会の組み合わせトーナメントと日程

第97回全国高校野球選手権大会の地方予選大会の組み合わせトーナメントが決定しています。

今回は、全国高校野球選手権熊本県大会の組み合わせと日程・概要についてご紹介します。

熊本県大会の概要について

熊本県大会は、7月5日~7月24日で行われます。
参加校は64チームです。

使用球場は下記の通りです。

藤崎台県営野球場・県営八代野球場

熊本県大会のシード校

九州学院(初戦は6日12:00〜。東稜と対戦)
宇土(初戦は6日12:00〜。八代工と対戦)
熊本国府(初戦は9日12:00〜。松橋と対戦)
八代東(初戦は10日12:00〜。玉名と対戦)
秀岳館(初戦は9日12:00〜。小川工と対戦)
熊本工(初戦は8日9:30〜。荒尾・南関・岱志と対戦)
東海大星翔(初戦は7日14:30〜。菊池農と対戦)
有明(初戦は8日12:00〜。八代清流と対戦)

[ad#co-1]

熊本県大会の優勝候補や注目校

予想している優勝候補を左から順番に3校挙げますね。

九州学院熊本工東海大星翔

九州学院はメディアでも注目されており、優勝本命候補として名前が挙がります。

熊本工は、魅力的な打撃が上手く絡めば、優勝も十分狙える位置にいるでしょう。
東海大星翔は春季大会準優勝という実績もあり、3番目に挙げました。

その他にも熊本国府秀岳館八代東などにも注目したいです。

その他、熊本県大会の注目校については下記をご覧下さい。
夏の甲子園 熊本県大会の日程と注目高校

個性的な選手が揃う熊本県では、注目校が多数ありますね。

第97回全国高校野球選手権大会の概要と都道府県別注目校はこちら↓