【2015】全国高校野球選手権山口県大会の組み合わせトーナメントと日程

第97回全国高校野球選手権大会の地方予選大会の組み合わせトーナメントが決定しています。

今回は、全国高校野球選手権山口県大会の組み合わせと日程・概要についてご紹介します。

山口県大会の概要について

山口県大会は、7月11日~7月27日で行われます。
参加校は59校です。

使用球場は下記の通りです。

下関球場・西京スタジアム・ユーピーアールスタジアム・ビジコム柳井スタジアム・津田恒実メモリアルスタジアム

山口県大会のシード校

第1シード

宇部鴻城(初戦は18日11:20〜。山口徳佐と対戦)
柳井学園(初戦は18日10:00〜。光丘と対戦)
下関商(初戦は18日9:00〜。長門と対戦)
桜ケ丘(初戦は17日9:00〜。防府と対戦)

第2シード

岩国(初戦は16日13:40〜。柳井と対戦)
下関国際(初戦は16日12:20〜。大津緑洋と対戦)
宇部商(初戦は16日10:00〜。萩と対戦)
徳山商工(初戦は18日10:00〜。華陵と対戦)

[ad#co-1]

山口県大会の優勝候補や注目校

当サイトが予想している優勝候補3校を左から順番に挙げます。

宇部鴻城宇部商下関商

まず、宇部鴻城は投打ともに安定しており、総合力に富んでいるチームです。

宇部商は、力のある打線を中心に甲子園出場を目指します。
下関商は伝統校なだけに今年の夏も優勝候補として挙げさせて頂きました。

その他にも岩国下関工岩国桜ヶ丘などにも注目したいです。
今勢いのある下関国際にも注目したいところですね。

その他、山口県大会の注目校については下記をご覧下さい。
夏の甲子園 山口県大会の日程と注目高校

山口県大会では、毎年混戦となっているので、正直予想するのは難しいですね。
評価的には上記に挙げた、宇部鴻城宇部商下関商の上位3校の前評判が高いでしょう。

第97回全国高校野球選手権大会の概要と都道府県別注目校はこちら↓