【2015】全国高校野球選手権兵庫県大会の組み合わせトーナメントと日程

第97回全国高校野球選手権大会の地方予選大会の組み合わせトーナメントが決定しています。

今回は、全国高校野球選手権兵庫県大会の組み合わせと日程・概要についてご紹介します。

兵庫県大会の概要について

兵庫県大会は、7月11日~7月29日で行われます。
参加校は162校です。

使用球場は下記の通りです。

淡路球場・ベイコム野球場(尼崎)・神戸総合運動公園サブ球場・豊岡こうのとりスタジアム・高砂球場・アメニスキッピースタジアム・明石トーカロ球場・ウインク球場・ほっともっとフィールド神戸

兵庫県大会では、9つの球場が使用されます。

兵庫県大会のシード校

第1シード

姫路東(初戦は14日10:00〜。三田学園と豊岡の勝者と対戦)
(初戦は15日10:00〜。太子と姫路飾西の勝者と対戦)
姫路南(初戦は15日12:30〜。鳴尾と相生の勝者と対戦)
姫路(初戦は16日10:00〜。宝塚北と伊川谷北の勝者と対戦)
関西学院(初戦は14日10:00〜。武庫荘総合と飾磨の勝者と対戦)
洲本(初戦は15日10:00〜。明石商と自由ヶ丘の勝者と対戦)
篠山鳳鳴(初戦は16日10:00〜。和田山と兵庫商の勝者と対戦)
報徳学園(初戦は18日9:00〜。三木北と長田の勝者と対戦)
神戸国際大付(初戦は15日10:00〜。出石と尼崎小田の勝者と対戦)
豊岡総合(初戦は15日11:00〜。北摂三田と宝塚の勝者と対戦)
津名(初戦は16日10:00〜。神戸高塚と甲南の勝者と対戦)
須磨翔風(初戦は18日11:30〜。神戸商と甲陽学院の勝者と対戦)
東洋大姫路(初戦は15日10:00〜。西宮南と須磨東の勝者と対戦)
尼崎工(初戦は15日10:00〜。氷山と神戸第一の勝者と対戦)
西脇(初戦は16日10:00〜。県芦屋と加古川南の勝者と対戦)
市川(初戦は18日10:00〜。淳心学院と市伊丹の勝者と対戦)

第2シード

川西緑台(初戦は14日10:00〜。尼崎双星と白陵の勝者と対戦)
夢野台(初戦は15日10:00〜。有馬と香住の勝者と対戦)
高砂(初戦は15日12:30〜。淡路三原と三木東の勝者と対戦)
科学技術(初戦は16日12:30〜。県西宮と北条の勝者と対戦)
育英(初戦は14日12:30〜。北須磨と東播磨の勝者と対戦)
姫路工(初戦は15日12:30〜。須磨学園と村岡の勝者と対戦)
八鹿(初戦は16日10:00〜。加古川東と香寺の勝者と対戦)
小野(初戦は18日9:00〜。星陵と県農業の勝者と対戦)
三田西陵(初戦は15日12:30〜。龍野と神港学園の勝者と対戦)
須磨友が丘(初戦は15日12:30〜。洲本実と御影の勝者と対戦)
市西宮(初戦は16日12:30〜。松陽と柏原の勝者と対戦)
三田松聖(初戦は18日11:30〜。東灘と播磨南の勝者と対戦)
宝塚西(初戦は15日10:00〜。滝川二と姫路商の勝者と対戦)
伊丹北(初戦は15日12:30〜。村野工と小野工の勝者と対戦)
西脇工(初戦は16日12:30〜。加古川北と千種の勝者と対戦)
夢前(初戦は18日14:00〜。多可と神戸高専の勝者と対戦)

[ad#co-1]

兵庫県大会の優勝候補や注目校

当サイトが予想している優勝候補を挙げます。

神戸国際大付報徳学園

まず、神戸国際大付は春季近畿大会で優勝を飾っておりメディアからの評判も高いです。今年も兵庫県大会の中心となるでしょう。

報徳学園は、打倒神戸国際大付を掲げ、当サイトでは2番目の候補に選びました。
は投手の安定感を誇り、春季大会でも準優勝を飾りました。

その他にも津名関西学院三田松聖などにも注目したいです。

その他、兵庫県大会の注目校については下記をご覧下さい。
夏の甲子園 兵庫県大会の日程と注目高校

各メディアを見ても、前評判の高い神戸国際大付報徳学園の3校の名前が挙がります。ただし、実力校が揃うだけに、混戦になる可能性も高いと言えます。

第97回全国高校野球選手権大会の概要と都道府県別注目校はこちら↓