【2015】全国高校野球選手権岡山県大会の組み合わせトーナメントと日程

第97回全国高校野球選手権大会の地方予選大会の組み合わせトーナメントが決定しています。

今回は、全国高校野球選手権岡山県大会の組み合わせと日程・概要についてご紹介します。

岡山県大会の概要について

岡山県大会は、7月11日~7月25日で行われます。
参加校は59チームです。

使用球場は下記の通りです。

マスカットスタジアム・エイコンスタジアム・倉敷市営球場・津山市営球場

岡山県大会では、4つの球場が使用されます。

岡山県大会のシード校

Aシード

玉島商(初戦は18日14:00〜。水島工と明誠学院の勝者と対戦)
倉敷商(初戦は15日9:00〜。倉敷南と就実の勝者と対戦)
創志学園(初戦は16日11:30〜。笠岡工と笠岡商の勝者と対戦)
興譲館(初戦は18日9:00〜。倉敷と津山の勝者と対戦)

Bシード

関西(初戦は12日11:30〜。岡山商大付と対戦)
岡山理大付(初戦は12日9:00〜。津山高専と対戦)
岡山城東(初戦は12日14:00〜。岡山朝日と対戦)
岡山操山(初戦は18日11:30〜。邑久と美作の勝者と対戦)

[ad#co-1]

岡山県大会の優勝候補や注目校

当サイトが予想している優勝候補を左から順番に挙げます。

岡山理大付関西倉敷商

まず、岡山理大付は投打ともに力があり、1番に優勝候補に挙がります。

関西は春季中国大会を制しており、各メディアでも評判が高いです。
倉敷商は打撃、投手陣ともに充実しており、優勝に近い存在でしょう。

その他、岡山県大会の注目校については下記をご覧下さい。
夏の甲子園 岡山県大会の日程と注目高校

昨年の大会成績などは上記リンクからご覧下さい。

第97回全国高校野球選手権大会の概要と都道府県別注目校はこちら↓