【2015】全国高校野球選手権静岡県大会の組み合わせトーナメントと日程

第97回全国高校野球選手権大会の地方予選大会の組み合わせトーナメントが決定しています。

今回は、全国高校野球選手権静岡県大会の組み合わせと日程・概要についてご紹介します。

静岡県大会の概要について

静岡県大会は、7月11日~7月28日で行われます。
参加校は112校です。

使用球場は下記の通りです。

磐田球場・浜松球場・裾野球場・焼津球場・島田球場・掛川球場・愛鷹球場・富士球場・清水庵原球場・草薙球場

静岡県大会では、10つの球場が使用されます。

静岡県大会のシード校

静岡(初戦は19日10:00〜。日大三島と浜松開誠館の勝者と対戦)
東海大翔洋(初戦は20日10:00〜。飛龍と富士市立の勝者と対戦)
藤枝明誠(初戦は20日12:30〜。藤枝北と常葉菊川の勝者と対戦)
浜松商(初戦は19日10:00〜。静岡商と沼津東の勝者と対戦)
静清(初戦は19日10:00〜。小山と新居の勝者と対戦)
常葉橘(初戦は20日12:30〜。御殿場南と浜松湖南の勝者と対戦)
駿河総合(初戦は20日10:00〜。掛川工と磐田南の勝者と対戦)
浜名(初戦は19日12:30〜。浜松工と沼津商の勝者と対戦)

[ad#co-1]

静岡県大会の優勝候補や注目校

当サイトが予想している優勝候補を順番に挙げます。

静岡日大三島東海大翔洋

静岡は選抜大会でベスト8を果たしており、実績も十分あります。圧倒的な力を誇り、優勝候補筆頭と言えるでしょう。

日大三島は、エースを中心に優勝を目指します。
東海大翔洋は春季大会で準優勝を飾っており、魅力的な選手が揃います。

その他にも常葉橘浜松修学舎藤枝明誠常葉菊川などにも注目したいです。

静岡県大会の注目校については下記をご覧下さい。
夏の甲子園 静岡県大会の日程と注目高校

各メディアでは、静岡はもちろんのこと、日大三島藤枝明誠も注目されています
圧倒的に評価が高いのは静岡ですね。

第97回全国高校野球選手権大会の概要と都道府県別注目校はこちら↓