【2015】全国高校野球選手権青森県大会の組み合わせトーナメントと日程

第97回全国高校野球選手権大会の地方予選大会の組み合わせトーナメントが決定しています。

今回は、全国高校野球選手権青森県大会の組み合わせと日程・概要についてご紹介します。

青森県大会の概要について

青森県大会は、7月9日~7月22日で行われます。
参加校は68校です。

使用球場は下記の通りです。

はるか夢球場・八戸市長根公園野球場・メイプルスタジアム・青森市営野球場

青森県大会のシード校

第1シード

弘前学院聖愛(初戦は11日12:30〜。田名部と弘前実の勝者と対戦)
青森山田(初戦は11日12:30〜。三戸と鰺ケ沢の勝者と対戦)
八戸学院光星(初戦は11日12:30〜。弘前南と弘前の勝者と対戦)
青森(初戦は11日12:30〜。青森東と五所川原農林の勝者と対戦)

第2シード

五所川原(初戦は12日12:30〜。八戸北と対戦)
八工大一(初戦は12日10:00〜。木造と対戦)
大湊(初戦は12日10:00〜。金木と対戦)
五所川原工(初戦は12日12:30〜。八戸高専と対戦)

[ad#co-1]

青森県大会の優勝候補や注目校

まず、予想している優勝候補を挙げます。

八戸学院光星弘前学院聖愛青森山田

八戸学院光星は選抜大会出場を果たしており、経験と実力が高く、1番に候補に挙がります。

弘前学院聖愛は、春季大会で優勝を飾っており、実力十分なチームです。
青森山田は選手の能力が高く春季東北大会を制していることもあり、3番目の候補に挙げました。

その他にも八戸工大一青森弘前工にも注目でしょう。

青森県大会の注目校については下記をご覧下さい。
夏の甲子園 青森県大会の日程と注目高校

前評判を見ても、八戸学院光星弘前学院聖愛青森山田の三校は優勝有力候補であり、上位予想校が絡めば面白い戦いとなるでしょう。

第97回全国高校野球選手権大会の概要と都道府県別注目校はこちら↓