【2015】全国高校野球選手権香川県大会の組み合わせトーナメントと日程

第97回全国高校野球選手権大会の地方予選大会の組み合わせトーナメントが決定しています。

今回は、全国高校野球選手権香川県大会の組み合わせと日程・概要についてご紹介します。

香川県大会の概要について

香川県大会は、7月11日~7月26日で行われます。
参加校は40校です。

使用球場はレクザムスタジアムです。

香川県大会のシード校

英明(初戦は13日14:30〜。高松西と対戦)
丸亀城西(初戦は14日9:30〜。観音寺中央と対戦)
三本松(初戦は14日12:00〜。香川中央と対戦)
高松南(初戦は14日14:30〜。藤井と対戦)

[ad#co-1]

香川県大会の優勝候補や注目校

当サイトが予想している優勝候補挙げます。

英明丸亀城西観音寺中央三本松

まず選抜大会出場の経験を持つ英明は各メディアの評価も非常に高く、他校を圧倒する勢いで優勝に輝くと予想されています。

その他注目高校は、チームバランスの良い三本松や春季大会優勝の丸亀城西、昨夏準優勝の大手前高松、名門校の尽誠学園高松南観音寺中央など英明を追うように注目すべき高校が並びます。

香川県大会の注目校については下記をご覧下さい。
夏の甲子園 香川県大会の日程と注目高校

各メディアでは、圧倒的に英明の評判が高いことが分かります。
その点、各ブロックのシード校や注目校がどう立ち向かっていくのかが注目されます。

香川大会の決勝戦は7月26日13時から行われます。

第97回全国高校野球選手権大会の概要と都道府県別注目校はこちら↓