【2015】全国高校野球選手権鳥取県大会の組み合わせトーナメントと日程

第97回全国高校野球選手権大会の地方予選大会の組み合わせトーナメントが決定しています。

今回は、全国高校野球選手権鳥取県大会の組み合わせと日程・概要についてご紹介します。

鳥取県大会の概要について

鳥取県大会の日程:7月11日~7月25日
参加校:25校
使用球場:コカ・コーラウエストスポーツパーク野球場

鳥取県大会のシード校

鳥取商(初戦は18日9:00〜。倉吉農と米子の勝者と対戦)
米子西(初戦は18日11:30〜。鳥取東と鳥取育英の勝者と対戦)
米子北(初戦は19日9:00〜。鳥取湖陵と青谷の勝者と対戦)
(初戦は19日11:30〜。倉吉東と米子高専の勝者と対戦)

[ad#co-1]

鳥取県大会の優勝候補や注目校

当サイトが優勝候補として予想している高校の名前を挙げてみます。

米子西米子北鳥取商

米子西は秋季県大会、春季大会県大会ともに準優勝を飾っており、今年こそは初優勝を狙います。

米子北は選抜大会出場を果たしており、優勝候補の1校に挙がります。
鳥取商は春季県大会を制しており、優勝に近い存在であることは間違いないでしょう。

その他にも鳥取城北米子東鳥取西などにも注目したいです。

鳥取県大会の注目校については下記をご覧下さい。
夏の甲子園 鳥取県大会大会の日程と注目高校

各メディアでは鳥取商の評価が高く、一番に名前が挙げられていました。
さらに米子西米子北といった存在にも注目したいです。

第97回全国高校野球選手権大会の概要と都道府県別注目校はこちら↓