【2015】第46回明治神宮野球大会の日程について

今年で第46回になる第46回明治神宮野球大会ですが、今回の記事では高校の部と大学の部の大会日程について紹介していきます。

今年も楽しみな大会になりそうです。

第46回明治神宮野球大会【高校】

明治神宮野球大会の高校の部は、秋季高校野球大会の成績で出場する高校が決まります。

2015年の大会日程は11月13日〜17日の間で行われ、出場校の枠は10校となります。

10校は地区別で選ばれ、「北海道・東北・関東・東海・東京・北信越・近畿・四国・中国・九州」の地区大会の優勝校が出場できます。

また、今大会に出場するのは3年生を除く新チームとなります。
優勝校の地区には、来年度の春の大会の明治神宮大会枠が与えられます。

第46回明治神宮野球大会【大学】

大学の部は11月13日〜18日で行われて、出場枠は11校です。

全国26の大学野球リーグの中から11校という出場枠です。

この11校は、各地区の代表決定戦を勝ち抜くことで出場可能となります。
ちなみに東京六大学野球連盟と東都大学野球連盟はリーグ戦の優勝校が出場します。

ちなみに大学の部は、4年生も出場できます。なので、ドラフト注目選手も大会に出場しますね。

高校の部も大学の部も強豪校揃いなので楽しみな大会となります。