【2015】秋季東北地区大会の組み合わせトーナメントと日程

今回は、秋季東北地区大会の組み合わせトーナメントと日程などについて紹介します。

秋季東北地区大会では18校が出場し、優勝校は明治神宮野球大会や来年春の選抜大会へ出場、準優勝校にも選抜大会出場の可能性があります。

秋季東北地区大会には18校が出場するのですが、各都道府県から3校ずつ出場します。

まず出場校を紹介しますね。
青森県:八戸工大一・青森山田・八戸学院光星
秋田県:秋田・能代・能代松陽
岩手県;釜石・一関学院・盛岡大付
宮城県:東北・東陵・仙台育英
山形県:鶴岡東・酒田南・山形中央
福島県:学法石川・福島商・聖光学院

各県から選ばれた強豪校や甲子園常連校が並んでいますね。

[ad#co-1]

【2015】秋季東北地区大会の組み合わせトーナメント

強豪校揃いですが、その中でも仙台育英や聖光学院、八戸学院光星、秋田などに注目です。

秋季東北地区大会の日程

秋季東北地区大会は10月10日(土)から10月15日(木)の間で行われます。

大会が行われる球場は青森市営野球場、青森県総合運動公園野球場です。

前年度も仙台育英が制しており、新チームとなった今年も有力候補だと言えます。