【夏の甲子園2016】秋田県大会の日程と優勝候補/注目高校など

今回は、夏の甲子園2016 秋田県大会の日程と優勝候補/注目高校をご紹介していきます。

秋田県では、春季大会優勝の能代や秋季大会優勝の秋田など 力のある高校が挙げられます。

第98回秋田県大会の日程について

組み合わせ抽選会:6月23日
第98回秋田県大会:7月12日~7月23日

大会使用球場:こまち球場など
昨夏参加校数:49校

過去の大会成績

第97回高校野球選手権大会(秋田県大会)

優勝:秋田商
準優勝:秋田南
ベスト4:秋田工・能代松陽
ベスト8:大曲農・秋田修英・明桜・西目

2015年秋季秋田県大会

優勝:秋田
準優勝:能代
ベスト4:能代松陽・大館鳳鳴
ベスト8:秋田西・秋田修英・由利工・秋田中央

2016年春季秋田県大会

優勝:能代
準優勝:明桜
ベスト4:大曲工・秋田中央
ベスト8:大館国際情報学院・大館鳳鳴・横手・能代松陽

[ad#co-1]

【2016】秋田県大会の優勝候補/注目高校

まず、春季大会優勝の能代は2季連続地区大会出場を果たしました。打撃や守備投手陣など総合力の高いチームとして夏優勝を目指します。

秋季大会で優勝した秋田は春季大会では予想もしなかった予選敗退を喫し、悔しい思いをしてきました。春の悔しい思いを跳ね返すべく夏優勝を狙います。

能代松陽は打撃が魅力のチームで、秋季大会では3位に入りました。春には惜しくも明桜に敗れたものの、夏へ向けて楽しみなチームです。

その他にも春の大会準優勝の明桜、一昨年に甲子園出場の角館、昨夏優勝を果たした秋田商、春季大会3位の大曲工など注目校が揃います。

Sponsored Link

フォローする