【2015年夏の甲子園】第97回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選と日程について

2015年に開催される第97回全国高校野球選手権大会の日程が早々と決定しています。

2015年ももう夏がせまっているというわけですね、はやいですね〜^^

朝日新聞社と日本高校野球連盟が昨年の11月5日に大阪市内で運営委員会を開き、大会概要を決めました。

早速今年の日程ですが、こちらに決定しました。

大会日程:2015年8月6日〜(15日間)

組み合わせ抽選会の日程:8月3日

実は例年に比べて今年は早めに日程が組まれています。

理由は、8月28日からU18のワールドカップが大阪・兵庫で行われます。
U18のW杯が日本では初開催となり、それが影響して高校野球の日程も早めに組まれたわけです。

ちなみに8月6日といえば広島へ原爆が投下された日でもあり、広島平和記念式典も行われる。

NHKは毎年、広島平和記念式典の中継を行っていますが、ギリギリ重ならない時間になるでしょう。広島平和記念式典はおそらく8時から8時45分までですからね。

[ad#co-1]

まとめ

補足ですが地方大会は、6月下旬頃から7月まで行われます。

それによって組み合わせチームが決まるわけですが、
抽選会は地方大会が終わってすぐの8月3日に行われます。

そして8月6日に夏の甲子園が開催されるというわけです。

やはり夏の甲子園を楽しみに待っている高校野球ファンも多いですから、今からでも楽しみですね♪

まずは地方大会から、みなさんの母校が甲子園に行けるように注目することからですね!(笑)

Sponsored Link

フォローする